August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

プレミアムウォーターの「キャップシールキャンペーン」で約半年後にようやくお米券が届いた。

昨年9月にプレミアムウォーターの「ボトルシール応募プレゼント」に応募していたが、ようやくお米券1Kg分(お米440円相当)が届いた。

 

プレミアムウォーターとネスカフェバリスタは美味しい水やコーヒーだけでなく、親孝行にも大活躍!

 

改めてサイトを確認すると、当初の予想を大きく上回る応募があったため、台紙を投函してから景品到着までに4〜5ヶ月かかるとのアナウンスが10月29日に出されていた。

 

もうすっかり頭の片隅からも消えかかっていたので、届いただけラッキーか。活用させていただきます!

 

楽天の株主優待はボリューム感はあるけれど、結局、一番使い勝手がありそうなのは、楽天トラベルのクーポンか。

3月11日に楽天から配当があり、一株当たり4.5円×300株=1,350円(から税金を引かれた額)が証券口座に入金された。ほぼ同じ時期に株主優待の案内が郵送で届いたので、専用サイトにログインして1〜5の手続きを行った。

 

 

 

  1. 楽天市場クーポンは100円×5枚(1,000円以上の買物で利用可能)が4月15日頃発行される予定(使用期限6月30日)
  2. 楽天トラベルは国内宿泊クーポン2,000円相当が4月15日頃発行される予定(予約期限6月30日/チェックアウト期限9月30日) ※2名以上利用時の2,000円クーポンか、1名以上利用時の1,000円クーポン×2回か選択。
  3. 楽天Koboは7月1日〜12月31日のコンテンツ購入に対してポイント3倍。
  4. 楽天イーグルス限定グッズ(抽選)
  5. ヴィッセル神戸限定グッズ(抽選)
  6. 楽天イーグルス 主催公式観戦チケット(一般)の優待価格販売
  7. ヴィッセル神戸 主催公式観戦チケット(一般)の優待価格販売
  8. 楽天証券で新たに楽天の株を購入する際の手数料30%ポイント還元

 

うーむ、ボリューム感はあるけれど、結局、一番使い勝手がありそうなのは、楽天トラベルのクーポンか。活用させていただきます!

 

2/25(月)16:50〜 NHKニュースシブ5時の「キニナル」コーナーでも紹介!いまやマクロミルはすっかり生活の一部!

世の中では副業副業と騒がれているが、だいぶ以前からポイントサイトやアンケートモニタもちょっとした小遣い稼ぎには欠かせない存在。

 

と云う訳で、マクロミルモニタになってから早15年2ヶ月。これまでの獲得ポイントは179338pointとなっているので、約18万円の謝礼をもらっていることになる。

 

 

これまで様々なアンケートサイトを利用してきているが、その利便性や効率(時間vs対価)の良さで一番のお気に入り。いまやマクロミルはすっかり生活の一部だ!

 

楽天の11月のバースデーメールの配信日は11月15日(木)頃。ヘルプが充実され、ヤキモキは解消!楽天カード入会で5000ポイントは安すぎる!8000ポイントのタイミングを狙うべし!

楽天のダイヤモンド会員は誕生日月に必ず700ポイントをゲットできるが、誕生日月の前月までに必ず「楽天会員ニュース」メールを受け取る設定にしていないと、そもそもポイントをゲットするチャンスが与えられないので要注意。

 

毎年、今日か明日かとメールを見ながらヤキモキすることが恒例だったが、ようやくヘルプが充実され、今年は11月15日頃とわかって、そのモヤモヤが解消されたのは嬉しい限り。 しかも、楽天会員ニュース登録者で、配信条件を満たしていれば、月内の配信日以降、バースデーメールをmy Rakutenからも確認できるようだ。

 

 

楽天カードの入会で5,000ポイントは安すぎる!ときより開催されるキャンペーンを待って8,000ポイントのタイミングを狙うべし!

 

 

楽天カードユーザには楽天銀行は絶対オススメ!

 

 

あぢぁ〜!楽天銀行のハッピープログラムの会員ステージがVIPなのにATMを6回以上利用して手数料を取られてしまった。

待てば海路の電気あり。東京電力から「楽天でんき」に切り替えで楽天スーパーポイント3,000ポイント+1,888円ゲット!

電力が自由化されて久しいが、乗り換えのシミュレーションをしても大きな節約は見込めず(元々それほど電気を使っていない)、結局ずるずると東京電力のままでいたが、楽天でんきに切り替えるだけで(やはりそれほど節約は見込めなかったが)、3,000ポイントもらえる!というなら、楽天ユーザーとして切り替えない手はないだろう。

 

という訳で、キャンペーン終了ぎりぎりだったが、「楽天でんき」への申込みを行った(その後は2,000ポイントにキャンペーンが変更されている)。

 

 

東京電力の「電気ご使用量のお知らせ」を見ながら、指定された情報を入力するだけで、本当にあっという間に申込み完了!

 

ちなみに、ただ申し込むだけでは能がないので、アフィリエイトサービスのa8.netのセルフバックを利用し、1,888円もゲットできる見込み。少し前にセルフバックを検索したときには「楽天でんき」は見当たらなかったので、ぎりぎりまで待った甲斐があった。これこそまさに、待てば海路の電気ありだ!

 

 

数分後に、早速セルフバック速報にも掲載された。a8.netは本当に使い勝手がよいので、初心者にもお勧め!

 

すっかり忘れていたが、「WOWOW株主優待優待受け付けのお知らせ」が届いた。

すっかり忘れていたが、1月31日付で、「WOWOW株主優待受け付けのお知らせ」が郵送で送られてきた。優待内容は「WOWOW視聴優待3ヶ月分無料」というものだが、私の場合、

・お客様のご契約は、スカパー!経由でのご視聴のため、視聴料は通常通りスカパー!よりご請求され、一旦は引き落とされます。
・優待適用期間分の視聴継続を確認させていただいたのち、翌月に視聴優待相当分の郵便局の普通為替を弊社からお送りさせていただきます。

とのこと。了解しました。

期間限定

Amazonで御手洗潔や横山秀夫特集の「ダ・ヴィンチ 2016年6月号」を購入!電子マネー払いは携帯電話の主要ドメインのメールしか利用できなかった。

久々にAmazon(アマゾン)で買い物をした。いつもはAmazonポイントやクレジットカードでしか支払ったことがなかったが、支払方法の選択肢に「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」なるものがあったので、試しに使ってみた。



楽天Edyでの支払いを想定したからだが、いざ選んでみると、携帯電話の主要ドメインのメールでしか利用できない(フリービットモバイルやTONEモバイルのドメインでは利用できない)ことがわかり、ショック!あちゃ〜!



という訳で、急遽楽天銀行のネットバンキングを使用して支払ったが、ハッピープログラムで振込手数料無料回数がまだ5回も残っていたので問題なし。



ちなみに今回購入した商品は、島田荘司氏の御手洗潔特集や横山秀夫特集が組まれている「ダ・ヴィンチ 2016年6月号」だ。11月頭には届くとのこと。楽しみ〜!

ダ・ヴィンチ 2016年6月号


スカパー!開局20周年。そのうち17年も加入してるんだから、恒例のアニバーサリー特典はいっそのこと全チャネル無料開放といきましょうよ!今日からの10日間無料放送で片っ端から麻雀、グルメ、温泉、旅行番組を視聴だぁ!

スカパー!が今年で開局20周年だそうだが、なんと私はそのうち17年も加入しているようで、加入の元々のきっかけはセリエAで大活躍していた中田を観たかったからだった。(デビュー当時はWOWOWが放映権を持っていたが、その後スカパー!に獲られてしまった。)まだWOWOW時代に中田の試合を観にペルージャまで行ったっけ。懐かしい〜。

期間限定

例年のごとく9月はMyステージ特典(スカパー!アニバーサリー)で10月の1ヶ月間、 3チャネルまで(利用料2,700円まで)無料視聴がプレゼントされたが(契約中のWOWOWとMONDOTV以外にフジテレビNEXTなどの3チャネルを申し込んでいたが)、



何せチャネルが増えても見れる時間があまりなく、観たい番組とのタイミングも合わないことが多く、結局ほとんど活用できなかった。

と思っていたら、今日10月28日(金)から11月6日(日)までスカパー!10日間無料放送が始まったので、今度は伸び伸びといろんなチャネルで早速大好きな麻雀やグルメ、温泉や旅行関連の番組を中心に視聴している。

Myステージ特典もいっそのこと中途半端に3チャネルと言わず、入会時みたいに全チャネルを無料開放してくれた方が、もっと気持ちよくお祝い気分に浸れただろう。折角のアニバーサリーなんだから、もっとぱーっといきましょうよ、ぱーっとね、スカパー!さん!


Potora(ポトラ)ポイント交換は手数料を取られてもやっぱりTポイントの方がお得だった...。自動車保険の見積もり比較はアフィリエイトのセルフバックが断然お得!

Potora(ポトラ)のポイントが20,000ポイントを超えたので、久々にポイント交換を実施。驚いたのは、以前はTポイントへの交換で手数料は取られなかったのに、今では8%(5,000ポイント当たり400ポイント)の交換手数料が取られるようになっている。



 


20,000ポイントの交換だと1,600ポイントも取られることから、一見もったいないと思って手数料がかからないnanacoギフト(2,000円分)を申し込んだが、よくよく考えたら例え手数料がかかってもTポイントならウエルシアで1.5倍にできるので、やっぱりTポイントの方がお得だったか〜。あぢゃ〜。(その後、11月15日に「ギフト券・ギフトコード・ギフトID」交換完了のお知らせメールが届いたので、ギフト登録してnanaco2,000円分をゲットした!)

Potora(ポトラ)と言えば、毎年自動車保険の更新時期によくポトラなどのポイントサイト経由で自動車保険の見積もり比較をして数千円相当のポイント(キャッシュバック)をゲットしていたが(今年からはさらに還元率が高いアフィリエイトのA8.net(エーハチネット)のセルフバックを利用するつもりだったが)、な、な、な、なんと更新時期をすっかり失念していて、見積もり比較を一切利用しなかったばかりか、更新日を二週間過ぎて気づく大失態を犯してしまった。




あぢゃ〜!自動車保険の一括見積もりは、ポイントサイト経由よりアフィリエイトサイトa8.netを利用した方が断然お得だった...。

ポイントタウン→PeXポイント交換申請。自動車保険見積もり比較サービス利用で合わせて6,500円以上ゲット!

お小遣いが稼げるポイントサイト | ポイントタウン byGMO

「価格.com 自動車保険 無料一括見積もり」のポイント加算。Potora(ポトラ)→Yahoo!ポイント交換申請は見送り

いまPotora(ポトラ)やライフメディア経由で自動車保険見積もり比較サービスを利用するのがお得!

慌てて保険会社のWEBサイトの契約者ページにアクセスして更新手続きをしようにもできるはずもなく、サポート窓口に電話をかけてどうにか20等級を引き継いで更新手続きをしてもらったが、ネット割も何も使えなかったから保険料自体も割高になってしまった。



しかし、もし新規の契約だと等級がリセットされ7万円以上の保険料になると言われたし、何より保険が切れている二週間の間に群馬県にドライブしたりしたから、事故などなくて本当よかったとプラス志向に切り替えた。ホッ。


あちゃ〜!ENEOS(エネオス)での給油は、単価の差額が2円以上あれば楽天カードよりTカードの方がすっかり有利(ポイントの還元も含めるとトータルでお得)になっていた〜!

今日行きつけのENEOS(エネオス)でTカードだと3円引きの看板を目にしたので、試しに最初に給油機にTカードを入れてみたところ、レギュラーの単価は119円と表示された。一旦中止し、今度は楽天カードを入れたところ122円と表示され、確かに3円引きになってる。さすがに3円引きだとTカードの方がお得だろうと結局Tカードを使って給油したが、以前両者を比較した際には、ガソリン代の単価が160円以上だったので明らかに楽天カードの方が有利(ポイントの還元も含めるとトータルでお得)だったが、単価が141円以下になっている今では2円以上の差があればTカードの方が有利(お得)だった。

あちゃ〜、ガソリンが値下がりした後もすっかり油断してあまり比較せず楽天カードでばかり給油していた〜。これからは必ず単価の差は要チェックだぁ!

ちなみに、単価が同じならもしTポイントが2倍でも、200円で2ポイントになるTカードより元々100円で2ポイント(200円で4ポイント)の楽天カードの方がやっぱり有利だ。

それにしても、最近のTポイントの攻勢は目を見張るものがありますね〜。




以下、単価160円以上だった時の記事を一部引用(※2014年7月8日「ガソリン代が160円以上の高止まり状態。エネオス(ENEOS)を利用するならTカードより楽天カードがお得!」)

ガソリン代がリッター160円以上の高止まり状態が続いている..。

もしエネオス(ENEOS)を利用するなら、やはり以前考察したように、Tカードより楽天カードの方が断然お得だ!

あちゃ〜!楽天カードの方がお得だったのか〜。しかし...。ENEOS(エネオス)での給油、Tカードプラスと楽天カードどっちがお得?

消費税が5%から8%にアップしたことを加味してみても...、

Tカードプラスの単価をX円、給油量をYリットルとし、両者の単価の差額をa円(楽天カード単価−Tカードプラス単価)とすると、ポイント還元も含めた両者の差は、

楽天カード−Tカードプラス
=(X+a)Y(1−1/1.08/100×2)−XY(1−1/1.08/200)
=(X+a)Y(106/108)−XY(215/216)
=0.98148(X+a)Y−0.99537XY
=(0.98148a−0.01389X)Y

となり、単価が160円台となっている現状では、3円以上Tカードの単価を安くできない限りは、やはり楽天カードの方がお得ということになる。

▼ENEOSで楽天カードとTカードプラスどちらがお得?(ポイント還元含む)
単価の差楽天カードが安い同額1円Tカードが安い2円Tカードが安い3円以上Tカードが安い
Tカード単価142円以上Tカード単価141円以下
楽天カード  
Tカードプラス    

ちなみに、楽天カードに申し込むなら、入会特典が5,000ポイントから8,000ポイントにアップする週末が絶対お勧めだ!



12345>|next>>
pagetop