CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ウィルコム社員ブログからトラックバック | main | マクロミルキャッシュバック申請 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    紫陽花復活か!?
    0
      今日畑に行って嬉しい発見見るが2つあった。

      昨年の夏、捨てられていた紫陽花を拾ってきて畑に植えたのは紹介したが、その後は、「残念ながら見るも無残に枯れて」しまっていた。かつて紫陽花だったことも疑うような薄茶色い放射状の棒の残骸だけが残っていた。そして、それを見る度に、もっと早く救ってあげれば、...と云う苦い思いと後悔を蘇らせていた。

      雨の季節、自分の畑で紫陽花が見れたら、なんて幸せだったろう...悲しい

      だが、たとえ残骸になっても一縷の望みだけは捨てていなかった。いや、自戒の気持ちの方が大きかったろう。だからそのまま手付かずで残しておいた。
      少し前にも確認したが、そのときは特に変化が見られず、やっぱり駄目か、ともう諦めていた。
      ところが...、今日畑に行ってみると、な、な、なんと、紫陽花に復活の兆しが見えるではないかびっくりびっくり!枯れてしまった枝にはまったく変化がないが、枝たちが集まる根元の土の中から新しい緑の枝?と葉が出てきているびっくりびっくり!(ように見える。)ぬか喜びで終わりたくないので、あえて半信半疑を保っているが、たぶん紫陽花の葉で間違いないと思う。この復活劇は見逃せない。日々ウォッチする楽しみがまた一つ増えた楽しい


      もう一つの喜びは、新たに土を耕して畝を作ろうと草取りをしていたら、昨年蒔いたパセリがひょっこり現れたこと。思わず、葉っぱにかぶりついてしまった楽しい。パセリを育てるのは初めてだったが、種から蒔いてもちゃんと育つことがわかった。レタスやチーズと一緒にパンに挟んで食べたら旨いだろう。パスタにまぶしてもいい。小さいけれど本当に大きな収穫だ楽しい
      | 耕す(畑) | 23:06 | comments(1) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 23:06 | - | - |
        コメント
        紫陽花の話は、前述のときからずーっと気になっていました。元気になるといいですね。
        | 犬好き | 2010/05/26 11:05 AM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        トラックバック