CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 「au one net」解約手続き。初めてインターネットに接続した日からずーっとDION一筋でした。お世話になりました。 | main | 「楽天PointClubアプリ」をインストール!「楽天 自動車保険一括見積もり」と「インズウェブ(自動車保険)」のポイント加算 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    さらばYahoo!、と訣別するはずがTとの統合で...。TポイントがYahoo!サービスを呑み込んで、より楽天スーパーポイント化か!
    0
      実は5月末でYahoo!プレミアムを解約した。長いことYahoo!オークション(今はヤフオク!か)を利用してきたが、それはヤフオク!と訣別するという決意を示したものだった。オークションならどちらかと云うと楽天オークションの方がしっかりしたシステムであると実感している。本やDVDを売りたいならAmazonマーケットプレイスもある。ときより魑魅魍魎も跋扈するような怪しげなサイトを利用してまで少しでも商品を高額で売ろうとしなくてもいい。利用者が少なかろうが、入札が限られようが、これからはより安心できるサイトを利用したい...。

      Yahoo!メール(迷惑メールの嵐)もYahoo!ボックスもまったく使っていないし、(フレッツ光が開通したばかりだが)Gyao!で観たいような映画もない(WOWOWでほとんど観ていて目新しさもない)。コミックもPCで読みたいとは思わないし、クーポンにもそれほど魅力を感じない。プレミアム会員は無料と云うことで「Internet SagiWall」なるセキュリティ対策ソフトも利用していたが、何のことはない、これはInternet Explorer専用のソフトで私にはまったく無用の長物だった(私はOperaユーザである)。プレミアム会員解約に伴い、利用が有料になるというのでもちろんそのサービスも解約した。検索サイトはほとんどGoogleしか使っていないし、ニュースや話題などはYahoo!よりlivedoorの方がより自分に合っていることに最近気がついた。

      期間限定

      と云う訳で、これで心置きなくYahoo!と訣別できる、と思っていたら、事態は急変した。



      7月からYahoo!ポイントがTポイントに統合されるという情報は知っていたが、これは要するにYahoo!ポイント独自の運営ではこのポイント志向(至上?)社会を生き残れないと宣言したようなもので、それだけYahoo!ポイントに魅力がなくなっているのだろう、だからTポイントユーザとしては多少の恩恵があるくらいかな、としか思っていなかった。逆にT-IDをYahoo!IDに統合する、というのにはショックを受けていた。みんながみんなYahoo!に迎合しようとしなくていい。果たしてYahoo!ってそんなに魅力なの?少なくとも最近の私にはそう感じられなくなっていた。

      ところが、よくよく調べてみると、Yahoo!との統合で、Tポイントが貯まる使えるサービスが一挙に広がることがわかった。
      「Yahoo!ショッピング」の買い物でTポイントを獲得・利用
      「Yahoo!トラベル」の宿泊予約でTポイントを獲得・利用
      「ヤフオク!」を初めとするYahoo!かんたん決済での支払いにTポイントを充当
      「Yahoo!公金支払い」でTポイントを充当(ざっと見渡したが、現時点で私の地域で利用できる支払いはなかったが..。)
      「はこBOON」でTポイントを獲得・利用
      などなど...。

      ヤフオク!は使わないとしても、Tポイントが使えたり貯まったりするのであれば、それ以外のサービスは機会があれば使うかもしれないので、メリットになることは間違いない。

      と云う訳で、完全に訣別するはずが、突如後ろ髪を引かれ始めたのだ..。
      (う〜む、まさにこれがYahoo!の狙いで、まんまとその罠にはまったようなものか...。)

      ところで、一見、今回の統合はYahoo!サービスがTポイントを呑み込んだように見える。

      だが実態は違う。

      TポイントがYahoo!サービスを呑み込んで、より楽天スーパーポイント化しつつある

      という見方をした方がふさわしいように思う。

      そして、これからは「Yahoo!」に代わり(既に「Yahoo!」vs「楽天」の戦いは勝負が決しているように思う)、

      「Tポイント」が「楽天スーパーポイント」に戦いを挑む



      ことになる。



      | 得する(ポイント) | 17:39 | comments(1) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 17:39 | - | - |
        コメント
        「週刊東洋経済」(東洋経済新報社/9月7日号)に「激突 楽天vs. Tポイント ポイント頂上決戦、制するのはどっちだ」という特集が組まれた。
        | wady | 2013/09/07 4:06 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        トラックバック